緻密な計画で商品の安定供給を支える

物流センターでの業務経験が長いので、今の部署に来る前の物流センターでの業務について話したいと思います。物流センターでは、得意先店舗に対して出荷する商品の数量をコントロールする在庫管理、出荷業務の管理、パートタイマーの作業管理等を担当していました。営業が商談して導入が決定した商品を得意先の店舗に届けるための業務を行うのですが、まず、メーカーから商品を取り入れる際には、在庫を持ちすぎることがないように、無駄なく商品を取り入れていきます。そして、所定の納品時間に間に合うように計画を組み、パートタイマーに指示を出しながら出荷作業を進めていきます。納期をきちんと守りながら、無駄が発生しないように効率よく進めていかなければならないので、何より緻密な計画を立てることが重要です。人の手で出荷作業を行っていく以上、不確定要素が多いため、全てを計画通りの時間に終わらせるのはなかなか至難の技なのですが、不確定要素も考慮しながら計画を組み、予定通りにぴったり作業が終わると、思わずガッツポーズしたくなります。

自分の手を介して出荷された商品を売場で見た時の喜び

自分がひとりの消費者として専門店の売場に行き、そこで、自分が出荷に携わった商品を目にした時は、すごく嬉しかったです。商品自体は見慣れているものなのですが、実際に売場で見るのと、物流センターで見るのとでは自分の気持ちが違っていました。売場で見た時に初めて、普段の自分の努力が形になっているという実感が湧いたんです。例えば、パートタイマーとのコミュニケーション一つとっても、どのようにすれば指示通りに動いてもらえるのか工夫をしたり、自分が出荷を担当する得意先の営業担当と密に連絡をとり、突発的な作業が発生しないように事前準備をしたり、そういったことの積み重ねがあって初めて、店舗に商品が並ぶんだということを強く実感することができました。しかも、そのお店が、自分が学生の頃から好きなお店だったので、なおさら嬉しかったです。コツコツと地道な努力をしたからこそ得られる喜びというものがそこにはありました。

知識に裏付けされた説得力が自分の武器に

これまでの業務経験を通じて、説得力のある話ができるようになったと感じています。というのも、物流センターで働くパートタイマーは自分の年齢の倍以上の人ばかり。しかも、自分よりも業務経験が長いため、知識も豊富。そんな人達にとって、入社したばかりの自分はまるで子供のように見えるわけです。しかし、社員として、きちんと指示を出し、パートタイマーを動かしていかなければなりません。私は、まずは社員としての信頼を得ることが必要と考え、真摯に学び、業務に関する知識を吸収することに努めました。知識がつくと、論理的に話ができるようになり、自然とパートタイマーの人達も指示を聞いてくれるようになったのです。やはり、相手は人ですから、頭ごなしに強く言ってしまうと協力してくれませんし、表面的な言葉では納得してくれません。知識に裏付けされた説得力のある伝え方が重要です。入社当時は苦手分野でしたが、今では自分の武器となっています。

頼れて、時に励ましてくれる兄のような存在に

いずれは、今の上司のようになりたいと思っています。優しさと厳しさの両方を兼ね備えた指導方法と、仕事に対する姿勢、どれをとっても尊敬しています。何よりも、業務に関する知識量がすごい。過去の経験から、最適な改善法を考え出したり、的確な指示を出す姿を見ていると、素直にカッコイイなと思います。私も、もっと知識量と経験を増やし、後輩や部下に頼ってもらえるような存在になりたいと思っています。あと、私自身、ひょうきんな性格なので、皆さんが落ち込んでいる時は、笑わせて楽しい気持ちで仕事ができるようにサポートしたいと思っています。私も、過去に落ち込んだ時に、面白い話をして笑わせてくれる先輩がいました。些細なことですが、すごく気持ちが楽になって前向きになれたのを覚えています。頼りになって、時には励ましてくれる、皆さんにとってのお兄さんとなれるような関係をつくっていきたいです。

ある1日のスケジュール

8:00 出社・始業準備 メールチェック・パートさんの当日作業シフト確認 
8:30 清掃・朝礼 朝は、清掃・ラジオ体操・朝礼からスタート
9:00 パートさんの朝礼 パートさんに当日の作業予定をお話しします。
9:30 受注確認・欠品確定 当日受注分欠品確認と場合によっては、当日入荷分フォローの為メーカー問い合わせをします。同時に受注量の増減によって作業シフト調整も行います。
12:00 昼食 仕出し弁当です
13:00 作業進行状況確認 現場状況確認をこまめに行い進行具合を見て随時指示を行っていきます。
13:30 補充発注 作業状況確認と並行で、通常出荷分の補充発注を行います。 
17:30 作業シフト確認と作成、 通常の曜日であれば翌日の作業シフトの確認をします。また、翌週の休みの状況を確認でき次第、翌週のシフトも作成します。
18:00 作業分析 改善活動、当日早めに業務が終われば作業データ分析等を行い改善活動に充てます。 
18:30 終了報告・退勤 上司に報告、退勤

バイクに乗ることが好きなので、休日はバイクでのツーリングを楽しんでいます。(もちろん安全運転で!)